お気軽にお問合せください

Menu

チームビルディングのための企業研修

マネジメントスタイルの変化に伴い、近年チームビルディングの考え方が求められています。チームビルディングとは、組織に属する一人一人が団結し、自身の役割を十分理解したうえで目標を達成し、さらに自ら成長する組織作りを意味しています。

企業研修などで取り入れる場合は組織をまとめるリーダーシップ、接客から一歩踏み込んだホスピタリティ、第一印象をアップする自己プロデュース、訴求力を強化するプレゼンテーションなどを行います。ここでチームビルディングのための企業研修について、ご紹介致します。

[ 全体勝利の発想 ]

仮に個人の力量に頼る組織であった場合、優秀な人材が抜けてしまうと組織はあっという間に弱体化してしまいます。そのためマネジメントスタイルも、個の競争から全体勝利の発想へと変わりつつあります。リーダーが決めたことに組織が従うトップダウンは、創業時や小さな企業ならうまく機能します。

しかし、事業が軌道に乗って業務が増えてくると、現場で働く者の意見や社員たちがアイデアを出し合うボトムアップも行わなければなりません。
インターマナーは企業研修に、活発な意見交換に欠かせない自己プロデュースやプレゼンテーションをご用意しています。

[ 信頼関係の構築 ]

社内外を問わず信頼関係を構築することで、会社が大きく成長することもあります。信頼関係があってこそ、相手の本音を聞き出せたり、任せられたりと良いサイクルが生まれ、ストレスなく業務を円滑に進めることが出来るのです。そのためコミュニケーションに関わる研修も売り上げアップのために大変効果の高いものと言えます。

インターマナーの経験豊富な講師が、企業研修で強化な信頼関係を構築するヒントをご提案致します。

[ お互いの理解や認識の共有 ]

目指すべきビジョンを明確にして共有する、小さなできごとでも全体の認識として捉える。これらは互いが常に理解しあい、現場と組織の関係性を強化することで実現が目指せ、さらに危機管理やクレーム対応など、迅速な行動ができる組織作りにも繋がります。

また、目的を明確にして達成するためのプロセスを自分で考え、リスクを承知で行動できる主体的なリーダーシップが求められます。インターマナーの企業研修では、業種や業務内容に応じたリーダーシップやホスピタリティの研修も行っています。

大阪にあるインターマナーでは、チームビルディングのための企業研修を行っています。営業職の売り上げUPや、業務改善の一環として企業研修をご活用ください。人材育成のためのビジネスマナー研修も行っています。企業研修に関するご質問は、お気軽にお問い合わせください。